還暦祝いや結婚式などに贈る両親へのプレゼントをお探しの方へ

tel:075-781-7091|fax:075-721-3040|お問合せ受付:9:00〜18:00 info@picassoland.com|24時間受付中

贈る方の真心や感謝が伝わる、似顔絵入りプレゼント。
還暦祝い、結婚式、退職祝いに、驚きと笑顔をお届けします。

定年退職祝いに贈った方の感謝の声2

思春期に荒れていた俺を殴ってくれた父に 神埼玉県在住 Bさん 41歳 男性  メッセージ時計

今考えると笑っちゃうくらいダサいのですが、俺は絵に描いたような不良でした。何しろ時は80年代前半のことなので、リーゼントに長ラン。親は激怒。俺は暴走族も入っていたので、母を何度も泣かせました(今は猛省しております)。

ある日、帰宅すると親父が鬼の形相で待ち構えていました。そして、何も言わずに靴べらで殴られました。親の耳に入れたくなかった色々なことが、親切なご近所によって露見したらしいのです(詳しくは語りませんが…今は猛省しております)。

そこからも親父とのいざこざは続きましたが、省略すると、俺は更正して無事に卒業。しかも大学進学までできました。当時の不良って、学校だけは行く派が多かったですが、俺は学校もサボっていので、まさに奇跡的な巻き返し。合格した時、また母は泣きました。

当時を振り返ると、親父の一発が転機だったなあとしみじみします。その親父が先日退職しました。言いたいことは沢山ありましたが、俺みたいな40代のオッサンから、今さら手紙なんて気持ち悪いと思うから、メッセージ時計を贈ることにしました。「親父の靴べらは痛かった。ありがとう」としました。他人から見たら意味不明ですが…親父にはわかったようで、ニヤリとしていました。俺は今年父親になるのですが、子どもは男の子らしいです。高校生の息子を殴る自信は、俺にはありません(笑)

お客様女性の顔

お父様のご退職おめでとうございます。
あのメッセージの裏には、そんなエピソードがあったのですね!最初にオーダーいただいた時には、靴べらは痛いって…え、何かの間違いでは?と思ってしまいました。「あなただけにわかるメッセージ」というのは、思い出を共有している間柄だけのものですから、より特別な贈り物となっていいですね。
素敵な作品を作っていただいて、私どもも嬉しいです。猛省されたとのことですから、親孝行をお願いしますね(笑)

店長からのメッセージ

種類から選ぶ

お祝いのシーンから選ぶ